2007年01月24日

道家の陽物勃起とイチモツのチカラ

男のイチモツは鍛えるとどんなことができるのか?
鉄アレイをぶら下げる、何メートルも精子を飛ばす、ヌカロクでヒィーヒィーいわす。

イチモツも身体の一部なのだから、鍛えることはできる。
道教の修業をつんだ坊主は、
コップのなかの水をペニスから吸い上げることができたという。
これが出来ると、放出した精を回収できるのだそうだ。
イッたあとで、抜かずに10分間ぐらいそのままでいると、
放出した精を取り戻すことができるのだ。

0031.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

アメリカの性の歴史

「性の解放」というとアメリカが先進国のように思っているが、
20世紀前半までのアメリカは世界有数の性的抑圧国だった。
むしろ平安時代から江戸時代の日本の性文化のほうが解放的だったくらいだ。
60年代から70年代にかけて暴走列車のブレーキが壊れる。
20世紀のアメリカの性の流れをまとめてみよう。

続きを読む
posted by 精力博士 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

ギリシャ彫刻のチ○ポ

もともと男性は生まれたときには包茎だ。
海外では割礼の儀式で切ってしまう。
日本人は切らない。
あなたはいつ剥きました?
知り合いの3歳の子供がちんちんに炎症をおこした。
父親が病院連れて行ってバイ菌が入っていることがわかった。
父親は医者に
「お父さん、剥いといてあげてくださいね」
と言われたそうだ。
子供は汚れた手でちんちんをいぢってたんだろう。

続きを読む
posted by 精力博士 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

則天武后の巨根好き

14歳の時に太宗の後宮に入ったが、
太宗に召しだされる事はあまり無く、太宗の死後には尼となった則天武后。
年齢を重ねるごとに、その地位が上がり、
性欲も増していったようだ。
晩年の則天武后は国中から巨根の男を捜した。

そこで見つけたのは薛懐義(せつかいぎ)という男で、
洛陽の大道の薬を売っている香具師。
どちらかといえばウサンクサイ男だったが、
巨根のうえに精力絶倫。
当時70歳の則天武后を一晩中攻め立てた。
よくやるよ、実際。

続きを読む
posted by 精力博士 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

則天武后の「武后酒」

則天武后=武則天
中国史上唯一の女帝となり武周を立てた女傑。
政治の中で皇帝にまで登りつめるほど、
強烈な人物だった彼女。
「英雄色を好む」の例に洩れず、さまざまな逸話を残している。

易之(えきし)昌宋(しょうそう)の張兄弟はともに20歳あまり。
二人とも美男子で巨根の持ち主。
顔に白粉や紅をさし、髪には油を塗り、口には鶏舌香を含んだ。
媚薬や回春剤にも詳しく、則天武后を喜ばせる特別な方法を用いた。
この2人を則天武后は大変かわいがった。

続きを読む
posted by 精力博士 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

バチカンのポルノグラフィー

古今東西、性の記録はどこにあるのか。
図書館をけっこう利用したりするのだが、
セックス図書館みたいなものがあれば、便利なのに・・・
一部のマニアな方の書斎にひっそりと眠っているのでしょう。
しかし、その持ち主が亡くなった場合、文献は散逸してしまう。
蔵書が散逸してしまうのは、性の記録に限った話ではないのだけれど。

0028.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

歴史の中の獣姦

なぜ人間は獣姦をするのか。
異種交配をするのは人間だけだろう。
ライオンとヒョウの子供「レオポン」とかいるけど、
これは同じ猫科同士の交配なので、雑種みたいなものだ。

獣姦の歴史を振り返ると、神話の中から獣姦がおこなわれている。
ギリシャ神話で有名なのは、白鳥座になったレダとゼウスの獣姦。
絶世の美女といわれたレダ。
彼女をみそめ想いを遂げようとした最高神ゼウス。
ゼウスは妻である女神ヘラにばれないように、
白鳥に変身してレダに近づく。
最高神にしてはセコイような、小心なような。
白鳥からもとの姿にもどって想いを遂げたのかと思ったら、
レダは2つの卵を産む。
しっかり白鳥としてやっている。
普通は男性がメスの獣と交わることが多いと思うのだが・・・
続きを読む
posted by 精力博士 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

纏足ってセクシャル?

中国の3大美女いや、世界の3大美女のひとり楊貴妃。
そんな絶世の美女・楊貴妃も玄宗皇帝によって縊死(首吊り)させられた。
その時履いていた靴をひとりの老婆が拾った。
老婆はこの靴を見世物にして大儲けした。
その靴は10センチもなかったという。
いわゆる纏足である。

纏足が開発されたのは北宋の頃。
基本的には幼児のころから、足に包帯を巻いて大きくならないようにするもの。
幼児から足指を折り曲げて、よちよち歩きさせて
柔軟体操と呼吸法による効果を取り入れ
人工的に作り出そうとした施術である。
中国古代の導引の法、胎息の法に基づいて開発された。

続きを読む
posted by 精力博士 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

童貞の人々

歴史の中の有名人で童貞の人は結構多くいます。
ホモだったわけじゃなく、
経験せずにいた人です。

万有引力で有名なニュートン。
女性に興味がなく、生涯独身。
あのニュートンが童貞だったとは。
彼は85歳で死ぬまで、一度も女性を知らなかったそうです。
禁欲の原因はひどい不眠症にあったといわれています。
万有引力の法則は男女の結合には作用しないらしい。

続きを読む
posted by 精力博士 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

「千夜一夜物語」の精力剤

千夜一夜物語、アラビアン・ナイトは
中世イスラムで書かれた話。
シャハラザードが王に話した寝物語なので、
シンドバットのような冒険譚だけでなく、
官能的な話も多い。
中には精力剤の処方もある。
続きを読む
posted by 精力博士 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

皇帝ナポレオンのペニス

ナポレオンンの主治医の記録によると
皇帝ナポレオンのペニスは短小で早漏。
「胸部は豊満で、女性の形に似ている。
 毛深くなく、一物も小児の域を出ない」と記されている。
まぁ、早漏だとは言われてないのだけれど。

そんなナポレオンの初体験は?
ナポレオン自ら語っている。
それは18歳のことだった。

0045.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

聖なる魔女裁判

聖なる魔女裁判

魔女とはいったいどんな女か?
旧石器時代の洞窟壁画にも描かれておりその歴史は古い。
占い師や女呪医として、呪薬を用いて
病気治療に従事する女性。
もともと薬剤師、シャーマン、教祖だった。
本来、ありがたがられる職業だったと思うのだが。

魔女はいったいどんな罪を犯したのか?
インスティトリス、シュプレンガーが書いた
『魔女の鉄槌』が魔女狩り、魔女裁判の契機となったと言われている。
魔女の定義、裁判の方式などを詳述したものだ。
その罪状とは、続きを読む
posted by 精力博士 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

悪魔とのセックス

12世紀からヨーロッパに吹き荒れた魔女狩り、魔女裁判。
もちろん実際に魔女や悪魔がいた訳ではないが、
教会がまことしやかにでっち上げた冤罪でも
被告人たちの自白が具体的に残されていると
本当にあったことだと思いたくなる。

被告Aの証言
私と踊っていた悪魔は、ダンスが終わると、
30分以上もセックスしました。
快感はありませんでした。
氷の棒で突き刺されるような痛みと
雪のような冷たい精液の奔流が
打ち込まれるのを感じました。

続きを読む
posted by 精力博士 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

古代の避妊法

セックスは気持ちいい。しかし子供はいらない。
快楽だけのセックスがしたい。
いつの時代もみんなそう思っていたわけで。
避妊具の開発は、大昔からおこなわれていた。

紀元前1850年ごろのエジプトでは、
セックスの前に、
ワニの糞に蜂蜜を混ぜたものを
天然炭酸ソーダといっしょに膣に入れた。

0017.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 09:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

エジプトの貞節な女性の尿

古代ギリシャの歴史家ヘロドトスが残した逸話がある。
貞節な妻の尿は、盲目をも治す力があるというのだ。

ヘロドトスの話は、自分で実際に見聞きしたことが集められているといわれており、
有名な「エジプトはナイルのたまもの」と言うのは
ヘロドトスが『歴史』に書いた言葉である。
そのヘロドトスがエジプトを旅したときに聞いた話。

0038.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

古代エジプトの夢占い(女性編)

前回、好評だった?夢占いの女性編です。
紀元後2世紀ごろの「カールズバーグ・パピルス」
に書かれている。

かなり変な内容なので、全文転載させていただきます。
出典:古代エジプトの性 リーセ・マニケ著

DSCN0114.jpg
続きを読む
posted by 精力博士 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

古代エジプトの夢占い

お正月の初夢「一富士、二鷹、三なすび」は、縁起がいいと言います。
「何で、なすび?」と思いません?
この意味は、富士=無事、鷹=高く、そしてなすび=成すことだそうで、
縁起を担いだ日本らしい語呂合わせ。
それにしても夢占いや、夢判断、夢分析、夢診断はみんな好きですよね。
深層心理を探るとか。

この夢占いは結構古くからありました。
メソポミア、古代エジプト、古代中国、古代ユダヤなど文献もけっこう残っています。
古代エジプトには夢解きの専門家もいたぐらい。
紀元前1175年ごろのエジプトの「チェスター・ビーティ・パピルスV」には
すごい夢占いが残っています。
「男が夢の中で自分自身を見るならば・・・」と題した夢占いの内容とは。

DSCN0111.jpg

続きを読む
posted by 精力博士 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ルイ15世のパイズリ

世の中まだまだ、巨乳がもてはやされている。
テレビのバラエティには胸の谷間を強調したアイドルがレギュラー出演。
「その胸に顔を埋めたい」
というのは表向きで、
「俺のアソコを挟んで欲しい」
が、本音だろう。

このパイズリ、古くは「紅葉あわせ」と呼ばれていた。
もちろん海外でもパイズリはある。
日本人とはデカパイ比率が格段と高いのだから当然だ。



続きを読む
posted by 精力博士 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ジャクリーン夫人の性生活

1963年に暗殺されたケネディ大統領。
彼はアメリカの大統領の中でも、いまだにヒーローだ。
しかし、ケネディの女癖の悪さは有名だ。

ソフィア・ローレン、キム・ノヴァク、シャーリー・マクレーン、ジェーン・マンスフィールド。
そしてマリリン・モンローまで、あまりにもケネディ神話が大きい為、
嫉妬や中傷も入っているとはいえ、相当な女たらしだったことは事実のようだ。

000211.jpg


続きを読む
posted by 精力博士 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 精力 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。